サプリでできるペニスの増大と仮性包茎の改善実験

改良法の確立により、成功者が再び増えてきているとの話、条件によっては物凄い効果がでました。
オナニーを控えることで大きく成長
サプリがこれほどまでに効果的ということに気がつくのに時間がかかりました。というのも先入観からバイアグラなどではダメだろうと考えていたからです。しかし、いわゆる勃起系のサプリとは別にペニス増大系のサプリも独自の進化をしていて、数年前に厚生労働省がそれまで薬だった成分をサプリとして認可してから、サプリでペニスを増大している男性は相当数いると思います。ただ、サプリにも色々あるので、単にペニス増大と書かれているサプリを飲めば大きくなるなんて単純なものではなく、選別から使い方まで、色々と苦労する部分は多いです。自分が成功できたのも、Yahoo!知恵袋のペニスを大きくしたいのですがどうしたらよいですか?の回答があったからこそなのですが。まず、結論的には2つのサプリを購入する必要があります。それぞれ機能が異なり、一つ目は、ペニスを大きくする成分のサプリで、もうひとつが、その成分をペニスに浸透させるために勃起状態を維持するためのサプリです。注意事項としては、ペニスを大きくする成分はシトルリンですが、最初にお金をけちって買った類似品だとまったく効果なしでした。友人で類似品のシトルリン99を買った人もまったくダメだったので名前が似ているから良いということはありません。それと、ネットの販売店STMXには、似たようなサプリのリストとかサプリ1と2のセット販売などを進めてきますが、あとで片方の量が不足してかえって面倒になるので、必ず、サプリ1(新シトルリンXL90日)サプリ2(激モテオヤジ男塊MAX)を購入するのが良いと思います[ただし、人によってはサプリ1だけで順調にペニスが増大する場合もあるので、まずは焦らずにサプリ1だけを購入し、サプリ2の購入は1か月くらい様子を見る手もある。ただしサプリ1の期間と分量をケチらないこと※]。
 これら2つのサプリをゲットしたら、いよいよ作戦開始です。基本的にサプリ1は定期的に飲んでいきます。だいたいサプリ2を服用する3〜4時間前に飲めば良いと思います。それに対して、サプリ2については、勃起させるためのものなので、外にいるときは難しいと思います。家に帰ってある程度時間のあるときに、サプリ2を飲んで勃起状態をできるだけ長く(2〜3時間)維持することがポイントなります。最も、注意すべき点は、勃起させるだけで、オナニーとか性行為は不可です。気持ち良くなって汁がでるようなことは避けてください。つまり、サプリ2の目的は、サプリ1の成分をペニス全体に浸透するために用いるので、軽い勃起状態(ここでカリオナペスのサイトでは半勃起状態と書かれている)をできるだけ長く維持する必要があります。オナニーとか性行為、および必要以上に性的に興奮すると、ペニスの成長成分が快楽の方に浪費してしまうので、いくらやってもペニスは成長しません。このあたりのセルフコントロールができるかどうかが、ペニスを大きくできるかどうかのカギになりますが。費用や安全性の両面から、手術するよりははるかに低コスト、低リスクだと思います。
仮性包茎の改善とメンテナンス
ペニスの増大は、仮性包茎にも効果があります。ペニスが増大することで、大きくなった分だけあまった皮が後退して、包茎が治っていきます。私は、上に示した方法で、ほとんど仮性包茎が問題ないレベルまで来ました。最初から、ペニス増大よりは、仮性包茎に重点を置く場合には、ペニスを大きく・カタクするにはどのような方法がある?もかなり良いと思います。こちらの方法では、前記のサプリ2の代わりに馬太郎という有名なサプリを用いるのですが、私が買ったものはDVDが付随してきて、そこに出ている軽いエクササイズによって、いったん増大し仮性包茎が改善したペニスを、サプリ終了後も維持するクーリングの手法などが掲載されていて非常に有益です。私は両方の方法を併用したことで3.2cmサイズアップと仮性包茎が大幅に改善し、カリが露出するレベルまで来ました。そこまで来ると、オナ禁などは解除できるのでメンテナンスはかなり容易になります。以上に書いたノウハウについては、実際には個人差があると思うので絶対こうなると保障するものではありませんが、サプリの組み合わせとか比率、そして、性欲の制御など自分にあった方法を模索することで、かなり高い確率でペニスを大きくしたり包茎を改善することは可能と思います。

常に亀頭を露出するようにしたいのですがどうすれば大人みたいに亀頭が剥き出し状態になりますか?教えてほしいです。
仮性包茎なのとペニスが短小で悩みを抱えております。手術は勇気がいるのと高いので、個人的にあまりやる気になりません。

仮性包茎でやってはいけないこと…剥き癖の恐怖
仮性包茎の口コミで良くある誤解が「剥き癖」をつければ、良くなるというもの。これは危険ですね。私も最初はそんなものかと思いましたが、知り合いの医師に訊いたところ仮性包茎で、無理を皮をむくようなこと=剥き癖は、ペニスの腫れや炎症を誘発するため、極力しない方がいいとのことです。何よりも、例えいくら剥いたところで、余っている皮が短くなるわけではないので、仮性包茎の解消にはなりません。一時的に皮が剥けているように見えても、実質的に皮が余っているので、コンドームなどの避妊具をつけた時に、ゴムと皮がスレて皮を痛めるなどのリスクも増大します。仮性包茎を良くするためには、手術して余った皮を排除するか、もしくは、自分のようにペニス(特に亀頭部)を少しずつ大きくして、上に示した方法で実質的に皮を後退させるのが良いと思います。最後に、剥き癖をつけようとして、悲惨なことになった事例を下に示します。このように、口コミというのはいい加減なものも含まれているので、十分に気をつける必要があると思います。
仮性包茎なのですが自力で露茎をしようと思い、自分で常に包皮を剥いています。包皮が水膨れになって(腫れている)しまいました・・・

※カリオナペス・プロジェクトに加わった山崎氏のアドバイスで一部修正しました。
※※ここに示した方法には効果に個人差があることは無論です。
時代の流れとペニスの長さ 油断しない彩夏 友人とサイズアップ
包茎治療と今後のこと 包茎治療について考える時
icon02.gif 戻る