加齢臭に対するしっかりとした対策

私は三十歳を過ぎたあたりから、加齢臭が酷くなり、コンプレックスです。最初は自分では全く気づかなかったのですが、友人からの指摘で自分の加齢臭に気づきました。まさか、自分が臭いなどと思いもしませんでしたので、とてもショックでした。対策として香水を使うようにしたのですが、汗を大量にかくと、加齢臭と香水の匂いが混ざり、さらに臭くなってしまうので、香水も使用をやめました。しかし、このまま加齢臭臭いのはとても嫌だったので、インターネットで検索して、対策をすることにしました。一つ目は動物性油脂を含んだ食べ物を控えることです。動物性油脂を含んだ食品は、肌から臭いが出やすいということでしたので、控えることにしました。二つ目は禁煙しました。タバコは直接的に衣服に臭いがついて、臭くなることと、汗などからタバコの臭いが出てくるということもあるらしいので、加齢臭の為に止めるようにしました。三つ目は、加齢臭用の石鹸を利用することにしました。今までは普通のボディーソープを利用していましたが、加齢臭対策の石鹸を利用して、対策をしました。この三つの方法を継続して行なった結果、加齢臭が徐々に改善していきました。加齢臭があった頃は、仕事中でも、臭いが臭くないか気になったり、人混みで臭くて迷惑を掛けないか、人混みを避けたり、生活を送ること自体が辛かったです。自分だけならまだしも、周りの方々に不快な思いをさせてしまうので、とても辛い日々でした。今でも油断すると、また加齢臭が出てくる恐れがありますので、油断なく対策を続けています。加齢臭は、男性ならば、誰でも出てくる恐れがあり、自分では気づきにくいので、しっかりと意識していかなければならないと思います。香水などの対策は、その場しのぎの対策に過ぎませんので、しっかりと根本から解決する対策を行わなければなりません。しっかりと対策すれば、ある程度は改善するので、しっかりと対策しましょう。